適材適所をビジョンとして、スタッフが一番長所を引き出せる環境を作るのが、会社の務めです。
そしてその先にある成長を後押し出来るような社内制度、福利厚生を設けていきます。
下記は一例です。
今後もスタッフの意見は積極的に取り入れ、会社自体も成長していきます。

  • 評価制度

    評価制度

    見えない部分、数字以外の部分も評価対象とすべく、独自の評価制度を設けております。会社の方向性に伴った、個人の行動目標、ここにも大きくウェイトを乗せて、全てのスタッフが均等に評価される制度です。評価は主に直属の上長との面談、話し合いの上での、自己評価、他者評価、ここの擦り合わせがベース。個々の成長が会社の成長に繋がる目標を設定することを重視し、短期間での目標を意識しながら業務に取り組むことでスタッフのスキル・モチベーションアップを図ります。

  • キャリアチェンジ

    キャリアチェンジ

    エーディーシーが大切にしている「適材適所」。個人の長所を最大限に発揮出来る環境作りのため、他部署への異動も相談に応じます。広告運用に携わるトレーディング部署、デザイナー、エンジニア、英語力とコミュニケーション能力が必要となるOneLive事業部など、入社後もチャレンジしたい業務は積極的に支援しています。

  • オフィスチェア購入

    オフィスチェア購入

    1日の大半を椅子に座りながら過ごしますので、最重要となるハードウェアだと考えています。入社後一定期間(1年)が経過した者には、オカムラ製のオーダーチェアを注文する事を推奨しています。男性・女性・年齢・体型など、様々な特徴に対応し、最適なチェアを選んで、快適に仕事に集中できるような環境をご用意しております。ショールームで椅子を選びに行くのも楽しい行事の一つです。

  • 書籍購入費用負担

    書籍購入費用負担

    IT業界はめまぐるしく動きます。その中で新しい事を学ぼうとする姿勢を支援するために、書籍やそれに順ずる資料等の購入費用を負担する制度を設けております。上長にリクエストを行えば速やかに書籍が用意され会社の書棚に設置されます。誰かが読んだ本も、他のメンバーが触発を受けて社内に広まる事も多々あり、全員が学びあうという文化を大切にしています。

  • 備品購入

    備品購入

    業務に必要なマウスやキーボードなどの備品は希望のものを購入しています。会社規定のものを支給するのではなく、ひとりひとりが使い慣れたものを使用することで効率的に業務を行うことが出来ます。

  • お弁当補助金

    お弁当補助金

    提携している宅配弁当を注文した場合、1回300円を会社が負担する制度です。栄養バランスの考えられたお弁当を100〜200円で購入出来るためスタッフにも大好評。お弁当は季節に合わせた日替わりなので、毎日違うメニューを楽しめます。

  • ランランランチ

    ランランランチ

    普段あまり一緒に仕事をする事のない他部署のメンバーとの接点も持つためのランチ制度です。メンバーは完全ランダムで選ばれ、会社がランチ費用を負担した形でコミュニケーションをとるためにお昼ご飯をご一緒してもらいます。ひょんな事から共通の趣味が見つかったりと、話をしてみると意外と共感しあうメンバーに出会えたりします。ランダム制なので思わぬ偶然が必然的に起こるような楽しみが毎週どこかで存在しています。

  • グッドアンドニュー

    グッドアンドニュー

    始業のタイミングで「24時間以内に起こった、良かったこと(グッド)・新しい事(ニュー)」を数人のグループに分けて話す機会を設けています。(東京オフィスのメンバーともビデオチャットで同時に行っています)話題はプライベートな事でも仕事に関する事でも何でも自由です。もちろん話す事がなければパスもOKです。大切にしたいのは、ポジティブな発信により朝をスタートする事と、日ごろ接するメンバーの新たな側面を知る機会を作り、業務中のコミュニケーションを円滑にすることを目的としています。